3歳児が伊勢原ふじやま公園に行く

公開日: 

ちちです。

いつもありがとうございます。ご協力お願いします。→人気ブログランキングへ

ハハの検査中、3歳児のゆじと総合公園で時間をつぶそうとしたものの、7分で挫折した私たち。

参考記事:3歳児が伊勢原市総合運動公園に行く

うーん、どうしましょう。

困った時のスマートフォン。

近くに公園がないか探す。

と、ふじやま公園という大きめの公園があるようです。

「ゆじ、じゃあ、近くの違う公園に行ってみようか」

うん、いく

総合公園に未練ゼロです。

ふじやま公園に車で行こうとしたのですが、地図で見た行けそうな道を車で行くと・・・民家。

田んぼ。

とてつもなく古い看板で「ふじやま公園→」とあるのですが、行き止まりっぽい。

ねー、ぱぱー公園どこ?

「うむ、わからん、仕方ない。違うルートでアクセスしてみよう」

地図で見ると、東海大学病院の裏からも細い道が出ているので、こちらで行ってみると、

まともな看板で案内が出ていました。

駐車場に到着。

誰もいない。

さあ、遊具はあるのか?

絵本を幼児に読み聞かせるブログ-ふじやま公園

山のような階段を上っていくと、

絵本を幼児に読み聞かせるブログ-ふじやま公園

向こうに遊具が見えました。

あー、シューだー

滑り台を見つけて、駆け寄るゆじ。

ほっ

さっきの公園よりは時間をつぶせそうです。

アスレチックに近い遊具が、かなり広い敷地、森の中に転々としている公園です。

ゆじは、楽しんでハシゴを登り、滑り台を滑っていましたが、ヒヤヒヤする遊具もあります。

絵本を幼児に読み聞かせるブログ-ふじやま公園

次の遊具までが結構遠い。

絵本を幼児に読み聞かせるブログ-ふじやま公園

遠いうえに近づいてみると、「現在使えません」という張り紙がある遊具もありました。

まあ、ガラガラに空いているし、管理も大変そうだから仕方ないですね。

ゆじにとっては新鮮な遊具のうえ、足場は悪いので、遊んでいるうちに、ゆじはフラフラしてきました。

1時間ほど遊んだところで、遊具から落ちて足を打ってしまい少し泣く。

ふじやま公園による時間つぶし終了

ちょっと泣いているゆじを元気づけるために言ってみました。

「うーーん、ゆじ、朝のおやつでも食べに行くか?」

いくよ!もう!はやくー

 ブーブーどこに置いたんだよ!

一瞬で回復。

ちちの手を引っ張り、山の階段を下り、駐車場を目指す3歳児、たくましい、そこに食料がある限り。

応援ありがとうございます!→人気ブログランキングへ

こういう遊具も良いですが、自然の中で遊んでくれるとホッとしますよね。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑